全国TOP >> 宮城/観光 >> 白石 >> 白石城

白石城

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

白石城とは

白石城 仙台藩伊達氏の支城で、片倉氏代々の居城であった城。江戸幕府の一国一城制の対象外とされて明治維新まで存続したが、明治初頭の廃城令により廃城処分とされ、ほとんどの建物は破却された。市民の復元運動により三階櫓と大手門が復元され、公園のシンボルになっている。
今週のランキング:14位 エリア:白石
ジャンル: / 歴史的建造物 / 旧跡 /

概要

名称白石城
(しろいしじょう)
営業時間4〜10月は09:00〜17:00
11〜3月は09:00〜16:00
休業日年末(12/28〜31)
料金天守閣 大人300円、小人150円
武家屋敷 大人200円、小人100円
立体ハイビジョン 大人300円、小人150円
共通券、団体割引もある
住所宮城県白石市益岡町1−17

アクセス

東北本線白石駅より約1Km

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。