全国TOP >> 宮城/観光 >> 仙台 >> 瑞鳳寺

瑞鳳寺

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

瑞鳳寺とは

瑞鳳寺 藩祖伊達政宗公の菩提寺として寛永14(1637)年2代藩主伊達忠宗公によって香華院の院号で創建された。本尊は平泉の毛越寺より遷した釈迦、文珠、普賢の三尊像。梵鐘は伊達忠宗により寄進され、県指定の文化財となっている。奥には政宗公の霊屋「瑞鳳殿」、忠宗公の霊屋「感仙殿」、3代藩主綱宗公の霊屋「善応殿」がおかれている。なお、これらは昭和20年戦災により焼失したが、瑞鳳殿は昭和45年に、他は昭和60年に再建された。
写真は瑞鳳殿。
今週のランキング:4位 エリア:仙台
ジャンル:寺院 / 香華院 / 瑞鳳殿 / 感仙殿 / 善応殿 / 伊達政宗 / 伊達忠宗 / 伊達綱宗 /

概要

名称瑞鳳寺
(ずいほうじ)
営業時間瑞鳳殿、感仙殿、善応殿は
2/1〜11/30は09:00〜16:30(最終入館時間)
12/1〜1/31は09:00〜16:00(最終入館時間)
休業日瑞鳳殿、感仙殿、善応殿は12/31〜1/1
料金瑞鳳殿、感仙殿、善応殿は
一般、大学生 550円(450円-350円)、高校生 400円(350円-300円)、小・中学生 200円(150円-100円)
()内は各々20名以上の団体-50名以上の団体及び障害者
住所宮城県仙台市青葉区霊屋下(おたまやした)23-5

アクセス

JR仙台駅よりバスるーぷる仙台で瑞鳳殿下車し徒歩5分

仙台で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

関連サイト

伊達政宗公霊屋 瑞鳳殿ホームページへようこそ http://www.zuihoden.com/

伊達政宗公霊屋 瑞鳳殿ホームページへようこそのサイトを確認する

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。